坂東楽善


rakuzen

(初代)
ばんどう らくぜん

屋号 音羽屋
定紋 鶴の丸、結び八重片喰 直違九字菱

伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール:
1943年3月31日生まれ。十七代目市村羽左衛門(前名 七代目坂東彦三郎)の長男。
1950年6月新橋演舞場『寺子屋』の管秀才で四代目坂東亀三郎を名乗り初舞台。
1965年5月歌舞伎座『寿曽我我対面』の朝比奈で八代目坂東薪水を襲名。
1972年5月歌舞伎座『名橘譽石切』の梶原平三で二代目坂東亀蔵を襲名。
1980年2月歌舞伎座『実盛物語』の実盛と『毛谷村』の六助で八代目坂東彦三郎を襲名。
2017年5月歌舞伎座にて初代坂東楽善を襲名。

  • 公演情報)2023年1月国立劇場:楽善・彦三郎・亀蔵・亀三郎

    1月国立劇場「初春歌舞伎公演」

     

     

    通し狂言「遠山桜天保日記」に楽善・彦三郎・亀蔵・亀三郎が出演いたします

     

    12時00分開演

     

    遠山桜天保日記

    遠山家家老 簑浦甚兵衛:楽 善

    佐島天学/河原崎座役者:彦三郎

    笛方 六郷新三郎/与力 大里忠平/河原崎座役者:亀 蔵

    河原崎座役者:亀三郎

     

     

     

    国立劇場「初春歌舞伎公演」

    1月3日(火)初日〜27日(金) 千穐楽

    13日(金)のみ16:30開演

    ※休演日:11日(水)・19日(木)

    公演詳細はこちら

    公演情報)11月歌舞伎座:楽善・彦三郎・亀蔵

    11月歌舞伎座「十一月吉例顔見世大歌舞伎」

     

     

    <昼の部>に楽善

    <夜の部>に彦三郎・亀蔵が出演いたします

     

    <昼の部>
    午前11時00分開演

     

    一、祝成田櫓賑

    芝居茶屋亭主輝右衛門 :楽善

     

     

    < 夜の部>
    午後4:00時開演

     

    三、助六由縁江戸桜

    男伊達山谷弥吉 :彦三郎

    男伊達田甫富松 :亀蔵

     

    歌舞伎座「十一月吉例顔見世大歌舞伎」公演

    11月7日(月)初日〜28日(月) 千穐楽

    ※休演日:14日(月)・21日(月)

    公演詳細はこちら

    公演情報)9月歌舞伎座:彦三郎・亀蔵

    9月歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」
    二世中村吉右衛門一周忌追善

     

     

    <第三部>に彦三郎・亀蔵が出演いたします

     

    <第三部>
    午後5時45分開演

     

    二、藤戸

    郎党長井景忠  :彦三郎
    郎党和比八郎 :亀蔵

     

    歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」公演

    9月4日(日)初日〜27日(火) 千穐楽

    ※休演日:12日(月)・21日(水)

    公演詳細はこちら